News

本気3

初めから楽しい仕事などない。本気で仕事をしているからこそ仕事が楽しくなる

2017.07.11

仕事がつまらないという人は、どこかに自分に合った楽しい仕事があると思っている

本気

楽しく仕事ができることに越した事はありませんね。ただ、自分に合った仕事を見つけて、仕事を楽しんでいる人は少ない印象があります。周りを見渡すと、よく『仕事がつまらない。』、『今の仕事は自分に合っていない』という想いを持っている人も多いかと思います。

このような想いを持つ事自体は問題ないですが、意識しておくべき事があります。それは、『初めから楽しい仕事というものは存在しない。』という事です。よく『どこかに自分に合った仕事がないかなぁ。』と探している人も多いかと思いますが、おそらくそのような仕事は見つからないと思います。最初は『お!自分に合った仕事かな?』と思うこともあるかもしれませんが、すぐにそうでないと気付くでしょう。

また、仕事を始めたばかりの頃はわからない事ばかりです。仕事の本質がわからなかったり、実際の仕事がどのような過程を経てビジネスとして成り立っているのかもわかりません。このような状況では、『楽しい。』と思える状況にはならないかと思います。


仕事が楽しくなってくるのは、本気で仕事をする事で成長したり、失敗したりするから

本気2

では仕事が楽しいという人は、どうやってその仕事が楽しくなったのでしょうか。それは、『仕事を本気でやる事により、達成感を得る事』だったり、『失敗によって自分の力不足を痛感』したりしながら、仕事の奥深さを感じる事で徐々に仕事が楽しくなってくるのだと思います。こういう経験をしながらも、『より成長していこう』という姿勢で仕事をする事で、次第に仕事が楽しくなり、のめり込んでいくんですね。

だからこそ、まずは『仕事を本気で取り組んでみる』という事が大切だと思います。その上でやはり自分に合わないという事であれば、別の仕事をしても良いかと思いますが、『本気になる前』にその仕事に見切りをつけてしまうのはもったいないと思います。最初は自分に合わないと思っていても、いつの間にか天職だったという事もあるからです。

本気3


まとめ

まずは本気で仕事をしてみる事で、今まで見えなかったものが見えてくるものなので、今の仕事に本気で取り組んでみるべきですね。