web

Google_CEO_インド人

Googleの新CEOもインド人!

2015.08.14

GoogleがAlphabetを設立し、新たな展開へ!

Google_CEO_インド人

Googleが新たに動き出しましたね。



グーグルは、自社組織を複数の企業に再編成し、中核であるインターネット事業と野心的なプロジェクトとともに、「Alphabet」という名前の新会社の傘下にスピンオフすると発表しました。



これによりAlphabet社がGoogleグループを統括する会社となり、その下にGoogle社が存在するという形になるようです。



新会社「Alphabet」には、これまでGoogleのCEOだったラリー・ペイジが着任し、GoogleのCEOには、新たに長い間ペイジ氏の「副官」を務めてきたサンダー・ピチャイ上級副社長が着任するようです。



Googleも大きな組織となり、優秀な人材のポジションと責任を明確にする動きだと考えられます。


GoogleのCEOもインド人。インド人のトップが次々と現る!

Google_CEO_インド人2

それにしても、インド人のトップ経営者が多くなってきていますね。



少し前に発表されたソフトバンクの孫正義社長の後継、ニケシュ・アローラもインド人ですし、今回発表されたGoogleのトップもインド人。



インド人には優秀な方が多いようですね。



米サザンニューハンプシャー大学の調査によると、インド出身の経営者は、未来志向、謙虚さとプロフェッショナルさをあわせ持つとの調査があるようです。



こうした事からも後継者としての人気が高いのかもしれません。



日本人も謙虚さは持っていると思いますので、プロフェッショナルという点で、競争出来るレベルになっていきたいものですね。


まとめ

裏話として、Alphabet.comというドメインをGoogleは取得していないそうです。



すでにこのドメインを取得している企業に対して、Googleがどういったアプローチをかけるのかも興味が湧きますね。