web

applewatch-robinhood

株式手数料無料の時代へ!Robinhood登場 !

2015.10.25

Robinhoodの登場により株式手数料が無料の時代へ!

株_手数料無料_robinhood_2
source:http://jp.techcrunch.com

インターネットの証券会社が参入してから10年以上経ちましたが、ついにアメリカの企業が株式手数料無料のアプリをリリースしました。開発したのは、Robinhoodというベンチャー企業です。Robinhoodは、裕福な人はオンライン株取引会社に手数料を支払わなくてもすむように、そして貧しい人でも株取引ができるようにするというミッションを掲げ、実現に向けた取り組みを行っています。

アメリカではオンライン取引サービスは取引毎に7ドルから10ドル程度かかるようです。大口の顧客にとってはあまり気にならない金額かもしれませんが、個人で小額の取引をしている人にとっては大きなコストになります。こういった方にとっては、Robinhoodは救世主となるのではないでしょうか。


株式手数料無料のカラクリ

ROBINHOOD

applewatch-robinhood
source:http://jp.techcrunch.com

株式手数料を無料に出来るカラクリは、頻繁に取引を行う投資家に対して追加機能を有料で提供し、収益を上げる事を考えているようです。ユーザーは売却した株で得た利益が口座に反映されるのは通常数日かかりますが、Robinhoodのマージン取引では、得た利益で次の株をすぐに買うことができます。これにより頻繁に取引する投資家の需要を上げ、収益を高める仕組みです。

ROBINHOOD2
source:http://wp-stockforecast.jp

このように手数料無料で集客し、オプション機能で収益を上げるビジネスモデルは今の時代に沿っているビジネス戦略だという気がします。これまでカナダ、イギリス、オーストラリアでサービスを始めていますので、今後日本にも参入してくる可能性がありそうです。新たなアプリ、テクノロジーによって誰もが同じように株取引が出来るようになる世の中になるといいですね。


まとめ

日本でも同じようなサービスが出てきそうです。そして株だけでなく、FX取引、銀行の手数料など、金融取引全般が無料になっていくのではないかと思っていて、今から楽しみにしています。