knowhow

スペース

Webサイトはちょっとしたスペースを入れるだけでも印象が変わる

2017.10.21

スペースのないWebサイトは、コンテンツが混雑しているように感じる

スペース3

スペースのあまりないWebサイトはコンテンツが混雑しているように感じます。まるで渋滞している車の列を見ているようです。さらに文字の多いサイトであれば非常に煩雑な印象を与えてしまいます。Webサイトは見やすく操作しやすいことが大切ですので、ある程度のスペースは、しっかりと確保することが大切です。


スペースを取り入れることでサイトがスッキリとし、見やすいサイトになる

スペース2

コンテンツとコンテンツの間に適度なスペースを入れることで、見せたいものがしっかりと閲覧者に伝わるサイトになります。スペースがあることで、見せたいものがしっかりと目に入ってくるのですね。プログラマーはどちらかというと、スペースを少なくしてしまう傾向があるので、ユーザー目線を忘れないような制作を心がけていきたいものですね。