News

1つ_方法_ダメ

1つ目の方法がダメだった時に、2つ目、3つ目を考えられるようになろう!

2017.12.23

1つ目の方法がダメだった時に、2つ目、3つ目を考えられるようになろう!

1つ_方法_ダメ2

仕事では課題解決が重要な仕事になってきます。そのような課題解決の際に、1つ目の解決方法で解決できなかった場合、そこで諦めたり、やめてしまっては成果は出ません。1つ目の方法がダメだったのであれば、2つ目、3つ目と別の方法を考えて、それを実行する事が大切になります。



このような代替案を考えられるようになるためには、仕事をスポット的な知識だけで仕事をするのではなく、常に関連する内容を頭の片隅に入れておく事で、2つ目、3つ目の案が出てくるようになるのだと思います。仕事では1つ目の方法でうまくいくばかりではないので、常に2つ目、3つ目といった「次の手」を考えておく事を意識しておきたいものですね。