News

あいまい_危険

あいまいな状態で仕事を進める危険性について

2017.12.27

あいまいな状態で仕事を進める危険性について

あいまい_危険2

あいまいな状態や「モヤっ」とした状態のまま仕事を進めていると、後から大きな問題に発展してしまうことがあります。なんとなく大丈夫だと思っていても、毎回自分の都合の良い方向に進むわけではありません。ですので、自分自身で「あいまいだ」と感じたことや、「モヤっ」としたことは、理解、納得できるまでしっかりと認識合わせや確認をすることが大切です。そこで時間を使っても、後から手戻りが発生するよりも、ずっと作業時間がかからないものだと思います。