News

後出し_ジャンケン

仕事では、できる限り後出しジャンケンをしない事がとても大切!

2018.01.07

仕事では後出しジャンケンをしない事がとても大切!

後出し_ジャンケン2

仕事では「後出しジャンケン」をできるだけ避ける事が大切です。「後出しジャンケン」とは、最初に言った事と後から言っている事が変わってしまう事です。



・後になって「この予算ではできません。」
・後になって「このスケジュールではできません。」
・後になって「この機能はできません。」



後になってからこのような事を伝えるのは問題が大きくなります。ですので、最初の時点で十分に検討を行う必要があるのです。


後出しジャンケンをしないためには、仕事をする前のリスク管理が重要

後出し_ジャンケン3

このような「後出しジャンケン」をしてしまう人の傾向として、「最初によく考えずに回答している」傾向が多いように思います。仕事をする前が最も重要で、この時点でどれだけリスク管理(課題と問題点など可能性を含めた洗い出し)を行うことができるのかが重要になります。もちろん、後から仕事が追加になったのであれば、予算やスケジュールが変わるという事はあるかもしれません。ただ、そのような状況の変化がないのであれば、後出しジャンケンにならないようにできる限り、事前に課題を出しておく意識が必要ですね。