News

新しい_模索_重要

常にこれまでやってきたやり方を疑って、新しいやり方を模索することが重要

2018.01.12

常にこれまでやってきたやり方を疑って、新しいやり方を模索することが重要

新しい_模索_重要2

仕事に慣れてきたときに、最もハマってしまう罠のひとつに、「過去のやり方に縛られてしまい、新しいやり方を取り入れる事ができない」という点です。過去にそのやり方で、うまくいっているからといって、今もその方法が一番良いかはわかりません。特に技術のような世界においては、常により良いものが出てきていますので、常にやり方をバージョンアップしていかなければなりません。



新しいやり方を模索することで、より良い選択が取れるようになりますし、それによって時間を短縮できたり、余計な手間を省くこともできます。このような事は、意図的に行わなければ、ついつい自分の知っている(やりやすいと感じる)方法ばかりを選択してしまいがちですので、常に別の新しいやり方を模索して、取り入れてみるというクセをつける事が大切だと感じます。