News

忙しい_プロジェクト_マネジメント

忙しい状況が続いてしまうのは、プロジェクトマネジメントに問題がある証拠

2018.04.20

忙しい状況が続いてしまうのは、プロジェクトマネジメントに問題がある証拠

忙しい_プロジェクト_マネジメント2

忙しい状況が続いてしまうというのは、何か問題がある場合が多いです。



・キャパシティーを超える仕事量が発生している
・仕事の管理が正しく出来ていない
・仕事のやり方が適切でない



このように、よく原因を調査してみるといくつかの課題が見つかります。



そして、これらの課題に共通している事は、どれも「プロジェクトマネジメントがうまく機能していない」という事です。



忙しい_プロジェクト_マネジメント3

プロジェクトマネジメントがしっかりと出来ていれば、リスク管理を徹底した上で、適切な仕事量が見込めます。また、仕事のやり方もプロジェクトマネジメントで改善を重ねられますし、仕事の管理も最適化できます。



こう考えると、プロジェクトマネジメントの重要性がわかるかと思います。いくら仕事を一生懸命やっても、長時間仕事をしてもプロジェクトマネジメントが適切に行われなければ、忙しい状況は改善しにくいものです。



「常に忙しい状況から抜け出せない」のであれば、一度プロジェクトマネジメントを徹底的に見直す事が必要かもしれませんね。