News

押さえ_ポイント_理解

どこを押さえておくべきかのポイントを理解した上で仕事をする事が大切

2018.04.23

どこを押さえておくべきかのポイントを理解した上で仕事をする事が大切

押さえ_ポイント_理解3

仕事においては、全てを完璧に調査やチェックをする事は難しいです。時間や人的な問題がありますし、それらを踏まえたコスト面でも、全てを完璧に行う事が難しいのが現実です。



ただ、そのような状況にも関わらず、仕事をスムーズに進められる人とそうでない人がいます。この違いはどういった点があるのでしょうか。それは、



仕事がスムーズに進められる人は、押さえるべきポイントを理解して、しっかりとそのポイントを押さえて仕事をしている



のだと思います。



押さえ_ポイント_理解2

要は「ここだけ押さえておけば大丈夫」というポイントを把握するのが得意なのだと思います。実際にそのポイントが重要で、それ以外の事は細かく調べなくても問題は起こらないケースが多いです。



同じ時間を使うにしても、「重要なポイント」と「そうでないポイント」に同じ時間を使うのとでは、大きく成果が異なってきます。常に、「どこが重要なポイントなのか」を意識しておき、そのポイントをしっかりと押さえるクセをつけていきたいものですね。