News

インスタグラム_データ_取得

インスタグラムのAPI仕様変更により、他ユーザーのデータが取得できなくなった

2018.05.01

インスタグラムのAPI仕様変更により、他ユーザーのデータが取得できなくなった

インスタグラム_データ_取得2

2018年4月に、Instagram API仕様変更があり、これまで出来ていた「他ユーザーのインスタグラムデータ取得」ができなくなりました。これにより、Webサイト上で、インスタグラムの表示をする際は、ユーザーログインが必須となり、ユーザーアカウント情報だけではWebサイト上に、インスタグラムデータを表示する事ができない状態です。



インスタグラムは2020年に向けて、徐々にこれまでのAPIを縮小させていく方向のようで、2020年には現状のAPIでは「Webサイトには一切、インスタグラムの表示が出来なくなる」という方向のようです。



インスタグラム_データ_取得3

代替として、



Instagram Graph API



というAPIを拡充させていくようです。



<参考サイト>
Instagram API仕様変更・終了・廃止関連の情報まとめ。インスタの写真をWebサイトで直接表示していた方は要注意!



上記のような流れがありますので、Webサイト上にインスタグラム表示をしている場合は、インスタグラムAPIの仕様変更について、随時チェックしておく必要がありそうです。