business

最後_努力_意識

最後の「努力」や「意識」の違いで、仕事の成果は大きく変わる

2018.05.15

最後の「努力」や「意識」の違いで、仕事の成果は大きく変わる

最後_努力_意識2

仕事で確実に言えることの一つとして、



最後の「意識」や「努力」の違いで、仕事の成果が大きく変わる



という事です。ほとんどの人は、ある程度まで努力しますが、最後の最後で、手を抜いてしまう事が多いです。



ある程度できたから、これで良いだろう。



というような妥協が生まれ、手を抜いてしまいます。このような意識は、とてももったいない事だと思います。なぜなら、最後の最後まで徹底した場合と、そうでない場合で、結果に大きな違いが出るからです。


成長曲線(三木谷曲線)を踏まえて、最後まで努力する意識を持とう

最後_努力_意識3

成長曲線(三木谷曲線)という言葉をご存知でしょうか。



三木谷曲線 ~最後の0.5%が差を生む~



この成長曲線で言えば、最後の0.5%の努力ができれば、成果は何倍にもなりますが、最後の0.5%を頑張れない人は、大した成果をあげられないという事です。



実際の仕事でも同じような事が言えます。



多くの努力をしてきたのに、最後のひと踏ん張りができず、中途半端な品質の仕事をしてしまう。



このように最後の努力ができないと、せっかくの努力が無駄になっているのですね。最後の最後まで努力し続ける、意識し続ける人が良い仕事をしているように思います。



最後_努力_意識4

最後の0.5%の努力ができるかどうかは、自分自身の意識によるところが大きいです。成長曲線(三木谷曲線)を意識して、最後まで気を抜かずに、最大の成果をあげられるように意識したいものですね。