business

失敗_チャレンジ_度合い

失敗しても再チャレンジできるかどうかで、その後の成長度合いが大きく変わる

2018.06.06

失敗しても再チャレンジできるかどうかで、その後の成長度合いが大きく変わる

失敗_チャレンジ_度合い2

仕事では失敗がつきものです。失敗しない事が一番ですが、新しい事に取り組んでいると、必ずと言ってよいほど失敗する場面が発生します。そういった時に、その失敗で「諦めてしまう」か、「再度チャレンジ」できるかでは、その後の成長度合いが大きく変わってくるように思います。



失敗すると、一瞬は嫌な気持ちになりますが、「その失敗を過程として捉えて次に繋げる」人になれれば、どんどん新しいことを学ぶチャンスが出てきます。ところが、一度失敗した事がトラウマになってしまい、その後に行動できなくなると、「成長するチャンス」を逃してしまう事になります。そして、新しい事にチャレンジする事がなくなり、現状維持の行動ばかりを取ってしまうようになるのです。



失敗_チャレンジ_度合い3

そう考えると、「失敗しても再チャレンジする気持ち」はとても重要な要素だと感じます。



・誰でも失敗している
・失敗はあくまで過程で、その後の成長のチャンス



と捉えれば、前向きに次のチャレンジに取り組む事ができると思いますので、失敗にめげずに、何度もチャレンジできる人になっていきたいものですね。