business

学ぶ_真似_学習

新しい事を学ぶ場合、良いものを真似ることから始めると学習効率が高い

2018.06.12

新しい事を学ぶ場合、良いものを真似ることから始めると学習効率が高い

学ぶ_真似_学習2

仕事でもプライベートでも、新しい事を学ぶことはとても重要です。新しい事を学ぶ事で、知識や技術の幅が広がり、「できることの幅」が広がるからです。



ただ、新しい事を学ぶというのは大変ですし、課題なども多く出てくるため、挫折してしまうことも多いかと思います。そこで、新しいことを学ぶ上で大切なポイントは、始めから自分で全てをやろうとするのではなく、



良いサンプルを見つけて、それを真似るところから始める



事で、学習効率が上がります。良いサンプルを見つけたら、同じ事をしてみたり、良いものを調査して、特徴をしっかりと理解する事が大切だと感じます。



学ぶ_真似_学習3

例えば、Webサイトやアプリなどであれば、同じようなサイトを作ってみるということも1つの方法だと思います。最初は真似をして同じものを作る過程で、徐々に知識がついてきて、「サンプルそのものを理解」する事ができるようになります。



そうなると自分自身で、改善点などがわかるようになり、元のサンプルとは別の独自性(オリジナリティ)を出せるようになっていき、新しい知識や技術が完全に自分のものとなるのです。



最初は「真似する事」を意識して行う事で、成長スピードや学習効率が大きく変わってきますので、積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。