News

溢れ_終わる_片付け

仕事が溢れそうな場合は、すぐに終わる仕事を先に片付ける事が大切

2018.06.18

仕事が溢れそうな場合は、すぐに終わる仕事を片付ける事が大切

溢れ_終わる_片付け2

1つの仕事だけを淡々と進めていれば良いのであれば問題ありませんが、ほとんどの人はいくつかの仕事を抱えて、それを並行して進めているかと思います。そして、次から次へと仕事が発生して、気づくと溢れる量の仕事量にになっていることも少なくないかと思います。



ただ、そのような状況になってしまうと、それぞれの仕事のスピード、品質も落ちてしまうため、できる限り、溢れるような状況を作らないに限ります。そこで、大切なのが、



仕事が溢れる前に対処する



ということです。仕事が溢れるほどに膨れ上がってからだと、対処が難しくなるので、そのような状況になる前に対処することで、常に最適な状態で仕事を進める事ができるようになります。



溢れ_終わる_片付け3

とはいえ、「気づくと仕事が溢れる状況で、何をすれば良いのか?」と思う人もいるのかもしれません。そこで、すぐにできる良い方法があります。それは、



すぐに終わる仕事を先に片付ける



ことです。これを行うだけで大きく状況が変わります。



仕事が溢れていると思うケースの多くは、仕事が多数あり過ぎて、それを頭で整理していると、焦りが出てしまうものだと思います。そこで、いくつかの仕事を片付けてみると、仕事全体のボリュームは少し減っただけでも、気持ちの面ではかなり楽になります。やるべき仕事の数が減ると、ボリュームが変わらなくても焦りがなくなるというわけです。



このように、仕事を溢れさせず、常に平常心でいられるようにするために、すぐに終わる仕事を先に片付けることを意識してみてはいかがでしょうか。