News

うまく_次の手_考え

うまくいっている時こそ、次の手を考えておくことが大切!

2018.07.25

うまくいっている時こそ、次の手を考えておくことが大切!

うまく_次の手_考え2

企業にも個人にも言えることですが、



うまくいっている時ほど、次の手を考えておくこと



が大切だと感じます。「うまくいっている状況」は永遠には続きませんし、うまくいかなくなってから次の手を考えようとしても、遅いという場合が多いです。



うまく_次の手_考え3

「うまくいっている状況」の時に手を打っておけば、いざという時にすぐにピボット(方向転換)できるので、余計な時間を使うことなく、次の手にシフトすることができます。



うまくいっている時というのは、「それがずっと続く」と思ってしまいがちですが、過去の経緯を振り返れば、そんな都合の良いことにはならないことはわかるはずです。



だからこそ、うまくいっている時に、次の手をしっかりと考えておき、次の準備ができる企業・人こそが、長い間、活躍できるのだと思います。

うまく_次の手_考え4