business

人に会う時は「自分がどのようなメリットを提供できるか?」を考えることが大切!

2018.07.28

人に会う時は「自分がどのようなメリットを提供できるか?」を考えることが大切!

会う_メリット_提供2

ビジネスの関係で人に会うという事は、「その人の時間を使っていただく」事になります。まだまだ時間を無料だと考えている人も多いですが、優秀なビジネスパーソンは、時間は有限であり、最も貴重なものだと考えている人が多いです。



そのような前提で考えると、「人に会う」という事は、その人の「貴重な時間」を使っていただいている事になるので、できる限り相手にメリットを提供する必要があると考えています。



なぜなら、そのようなメリットを提供できないと、相手は、自分に対して、「時間を使ってまで会う必要がない」と判断してしまうからです。



会う_メリット_提供 4

メリットと言っても、いろいろあるかと思います。講演会などでは参加費用として、お金を支払うケースもありますが、これは



講演者の時間を参加者全員で買っている



という事になります。つまり金銭がメリットになっているのです。これ以外のパターンとしては、



相手が欲しい情報やノウハウを提供する



という事も1つのメリットになるかと思います。相手が自分に会う事で、「新しい情報やノウハウを得る事ができる」と考えるのであれば、それは相手にとって十分なメリットになります。



そして、このような金銭以外のメリットを提供できるというのは、非常に重要になります。



会う_メリット_提供3

ビジネスの基本は、相手が求めているものを提供する事です。それは仕事だけでなく、このように「人に会う」ケースでも同じ事が言えます。



「相手にメリットを提供する」という考え方を持っている人とそうでない人では、自然と相手に対する気遣いも変わりますし、時間に対する意識も変わってきます。



こうした考えこそがビジネスや人間関係を円滑にしていくのだと思います。



「人と会う」という事は、「相手の時間を使っていただく」という事ですので、「その時間以上のメリット」を提供できるかどうかを常に意識できるビジネスパーソンになりたいものですね。