News

続ける_自由_やり切る_責任

やりたい事をやり続ける自由と、やり切る事の責任について

2018.08.01

やりたい事をやるという事は、やり切る責任が伴う

続ける_自由_やり切る_責任2

最近は、お金よりも自分の「やりたい事を仕事にしたい」と思う人が多いように思います。これは自分の人生を豊かにする上では良い事だと感じます。



やりたくない事を続けていても、パフォーマンスは上がりませんし、何より自分自身が楽しいと思えない事を続けているのは苦痛だからです。



ただし、「やりたい事を仕事にする」という事は、「好き勝手にできる」という意味ではない事も合わせて理解しておく必要があると思います。やりたい事をやり続けるためには、「責任」が伴いますし、「やり切る力」が問われるからです。



仕事として行う以上、中途半端な状態にはできませんので、最後までやり切る事がとても重要になります。どのような分野の仕事でも、この「やり切る」というのは、案外大変な事で、これができない人も多いのではないでしょうか。


責任とやり切る力を持っている人だけがやりたい事を自由にできる

続ける_自由_やり切る_責任3

最後までやり切り、自分自身で責任を負うことができる人だけが「やりたい事を自由にできる」のだと思います。



中途半端な状態は長く続きませんし、自分自身で責任を負えない人は、必ずどこかで挫折してしまいます。



自由に生きること、やりたいことを仕事にすることは、とても良いことですが、その事だけにスポットを当ててしまうと、実際に仕事をしてから厳しい状況に陥ってしまいます。


まとめ

続ける_自由_やり切る_責任4

「自由」には「責任」と「やり切ること」がセットで問われる事を、しっかりと理解して、正しい意識を持って仕事をしていきたいものですね。