News

ペース_信頼_難しい

自分のペースで仕事をしてしまう人は、仕事での信頼を得る事が難しい

2018.08.05

自分のペースで仕事をしてしまう人は、仕事での信頼を得る事が難しい

ペース_信頼_難しい2

稀に見る才能の持ち主であったり、ひとりで仕事をしている場合は別ですが、基本的な仕事のスタイルは、



相手のペースに合わせて仕事をする事が大切



だと思います。自分のペースで仕事をしている人は、相手の状況や立場を考えずに仕事を進めてしまうので、



相手が求めているタイミングで求めている仕事ができていない



ケースが多いように思います。相手の求めている品質の仕事をすることも大切なのですが、それと同じように



相手の求めているタイミングで仕事をする



事も同じくらい大切だと感じます。



ペース_信頼_難しい3

水が飲みたい時に水を出してもらえるととてもありがたいですが、水を飲みたくない時に水を出してもらってもあまり嬉しくないのと同じ事です。



つまり仕事では、タイミングも非常に重要になると感じます。タイミングというのは、納期とも言えますが、ここでのタイミングは、ちょっとしたメールの返信や、ちょっとした仕事の準備など、プロジェクトなどの納期ではないものでもタイミングがとても大切だということになります。



例えば、相手が急いでいる時に自分のペースで仕事をしてしまい、ゆっくりと対応してしまうような人は「相手のペースで仕事ができていない」ことになりますので、少なくともその相手からの信頼を得ることは難しいと思います。



ペース_信頼_難しい4

このように、仕事をするタイミングがズレるだけで、相手からの信頼は大きく変わってきますので、仕事の品質だけでなく、タイミングをしっかりと意識した仕事のやり方をしていきたいものですね。