News

他の人_差_同じ

他の人に差を付けたいならば、人と同じことをしないほうがいい!

2018.08.13

他の人と同じこと、同じ生活をしていても差を付けられない

他の人_差_同じ2

「他の人よりスキルアップしたい。」
「他の人より成果を出したい。」



仕事を一生懸命やっている人であれば、このような思いを持つことは当然だと思います。



ただ、このような思いを持っている人の中で、実際に行動まで伴っている人はどれだけいるでしょうか。



そもそも、他の人に差を付けたいと思うのであれば、「他の人とは違うこと」、「他の人がやっていないこと」をやらなければ差がつきません。



にも関わらず、「他の人と同じことだけを日々繰り返している」人は、いつまで経っても他の人に差をつけることはできないと思います。


他の人と違うこと、違う生活を意識して行うことが大切!

他の人_差_同じ4

他の人に差を付けたいのであれば、意識的に「他の人と違うこと・違う生活」をしなければなりません。



・他の人が遊んでいるのであれば、その間に一冊本を読む
・大勢が行くようなところには行かず、自分の創造性を磨ける場所に行く



このように、小さいことからでもよいので、「意識的に」他の人と異なること、生活をすることで、徐々に他の人と差がついてくるのだと思います。


まとめ

他の人_差_同じ3

他の人と同じことをしていては、同じような人間になるだけです。



少しでも「他の人に差を付けたい!」、「他の人より成果を出したい!」と考えるのであれば、あえて違うこと、違う生活をすることを心がけてみてはいかがでしょうか。