business

自分_時間_大切_他人

自分の時間を大切にできる人は、他人の時間も大切にできる

2018.10.08

時間の大切さを理解していないと、自分の時間を適当に使ってしまう

自分_時間_大切_他人3

時間って大切ですよね。



時間は有限で伸ばす事ができないものです。



そして、限られた時間の中で、仕事では最大のパフォーマンスを出せるようにしたいものです。



そう考えると、時間を大切に生活すること、丁寧な時間の使い方を心がける事はとても重要なものですね。



時間の大切さを理解している人は、自分の生活の中で、「時間を使うべきこと」と「時間を使うべきでないこと」を判断しながら生活しているように思います。



そのため、本当に必要だと思うものだけに時間を使うようになるのですね。



反対に、時間の大切さを理解していない人は、自分の時間を適当に使ってしまう傾向にあります。



その結果、ゆとりがなくなり、時間に縛られた生活を送る可能性が高くなってしまうのです。



そう考えると、まず意識すべき事は、「時間というものは、有限であり、とても大切なもの」という事になるかと思います。


自分の時間を大切にできる人は、他人の時間も大切にできる

自分_時間_大切_他人2

もう一つ重要なポイントとして、自分の時間を大切にできる人は、他人の時間も大切にする傾向があります。



自分の時間を大切にする人は、「時間の大切さを理解している人」なので、自分だけでなく、他の人の時間の大切さも同じように理解しているからです。



そのため、他の人にも無駄な時間を使わせるような事はしません。



できる限り、相手に負担にならないような配慮をする事ができるのです。



この「自分の時間と他人の時間を大切にすること」というのは、仕事において、とても良い効果をもたらします。



仕事に関わる人が、「相手にできる限り時間を使わせないように配慮」するだけで、仕事の生産性や効率がアップするからです。



ひとりひとりが短い時間で同じ成果を出せるようになれば、自然と生産性や効率はアップしますよね。



そのような事が継続的にできれば、長期的には大きな成果の違いを出す事ができるのだと思います。


まとめ

自分_時間_大切_他人4

「時間を大切にする」という意識を持つだけで、このような成果の違いが出てくるのであれば、意識を変えるしかありませんね!



自分の時間も他人の時間も大切にできるような人になっていきましょう!