business

危険_この先_動向

今の仕事だけに注力すると危険!この先の動向を意識した仕事をしていくことが大切

2018.10.17

今の仕事だけに注力していると、数年後に仕事が出来なくなってしまう

危険_この先_動向2

今ある仕事がそのまま将来も存在していると考えている人も多いかもしれませんが、これからはこのような考えが危険だと言えます。



AIが仕事を奪っていくという話もよく話題に上がりますし、そうでなくても、最近は時代の流れが非常に早いので、今まで仕事になっていた事が急に仕事にならないという事が現実として起こってきます。



そのような状況で、「今の仕事だけに注力」「今の仕事だけに満足」していると、数年後には仕事が出来なくなってしまうという可能性も起こり得るのだと思います。



例えば、ひと昔前は、銀行に勤めていれば、一生安泰と言われていましたが、今は人員削減などが顕著になっています。



このように、時代とともに仕事が自動化されたり、不要になる事があるため、今の仕事だけに注力していると、その仕事が不要になってしまったら、急に仕事がなくなってしまうという事が起こるのです。


この先の動向を意識した仕事をしていく事が大切

危険_この先_動向3

そう考えると、やるべき事は、



今の仕事をしっかりやった上で、この先の動向を意識した仕事をする



事が大切なのだと思います。



ほとんどの人は、今の仕事に注力してしまい、「この先」を意識した仕事をする事がなかなかできません。



ただ、前述したように、「この先」を意識しておかなければ、あとから急に仕事がなくなる可能性があります。



そうなってから対応しても遅いので、今のうちから「この先」を意識した仕事を選定して、進めておく事が大切なのだと思います。


まとめ

危険_この先_動向4

いま安泰な人も「この先」もずっと続くわけではないので、「この先」を意識した新しい仕事を模索していく事が大切なのですね。