News

時間_余裕_作る

時間的な余裕を作るためには、無駄を省くか、効率を上げるしかない

2018.10.28

時間が足りないと新しいことに取り組むことができない

時間_余裕_作る2

今は、新しいことを始める時に、一番重要になるのが「時間」だと思います。



少し前までは、何かを始める時に「お金」「設備」「人」なども必要なケースがありましたが、今は「時間」があれば、新しいことを始めることができる状況です。



ただ、忙しいビジネスパーソンの多くは、「時間的な余裕を作るのが難しい。」のが現実だと思います。



仕事をしていて、時間が余っているという人はそんなに多くないと思いますし、ほとんどの人は日々、「時間がない」と感じているのではないでしょうか。



何かを始める時に、この「時間がない」状況というのはマイナスですね。まずは、この「時間がない」という状況を脱却しなければなりません。


時間的な余裕は、無駄を省くか、効率を上げるしかない!

時間_余裕_作る3

では、時間を確保するには、どうすればよいかというと、やるべきことは2つしかないように思います。



①無駄を省く
仕事でも生活全体でも、時間を使っているタスクの無駄を省くことです。これは、「やらないという判断をする」と言い換えることもできるかと思います。つまり、やる必要がない、優先度が低いタスクは、「やらない」と判断してしまうことが大切なのだと感じます。



②効率を上げる
やるべきタスクの効率を上げることです。一つ一つのタスクを今までと同じやり方をしていては、時間は確保できません。より早い、よりスムーズな方法を模索して、効率を高めることが大切だと思います。ここで重要なのが、これまでのやり方を当たり前だと思わないことです。時間がかかっているタスクに対して、「なんでこんなに時間がかかるのだろう」「もっとよい方法があるはす」という思考を常に持っておくことが重要なのだと感じます。


まとめ

時間_余裕_作る4

新しい事を始めなければ、成長できませんし、新しい事を始めるためには時間が必要です。



時間を確保するためには、「無駄を省く」「効率を上げる」ことが重要なので、この2点を常に意識しておきたいものですね。